Humanpit

HOME >> 実績・お客様の声 >> お客様の声

お客様の声

  • メンバーが真剣に受講し、「意識する」「入り口まで導く」という当初の目的は果たせました。
  • 日常の業務や、面接試験などでは見抜けなかったメンバーの基礎能力を垣間見ることができました。
  • 受講者にどのような反応や変化がありましたか
  • 参加者のマネジメントへの意欲が徐々に高まっていくことを感じることができ、とても頼もしい印象でした。
  • どのような点に満足されていますか。また、物足りなかった点や改善点はどのようなところですか。
  • これだけの多岐にわたるプログラムを1日にまとめていただいていることに満足しています。参加者への期待としては、この1日のプログラムで学んだ内容だけでも完璧にできればトップセールスになれると確信しています。むしろ、あまり学問的に深堀しすぎないという意味では、最良のボリュームではないかとも思います。
  • どのような理由で、弊社または講師を選んでいただけたのでしょうか
  • 当社の各種プロジェクトに携わっていただいており、受講者の業務やレベル感を熟知いただいているから。


  • 今回参加したことで考え方や日々の行動が変わってきていると思います。(具体的には、まだ一部ですが、大きな声で挨拶できたり、「私だけ」という考えがなくなり明るくなった感じがあると思います。)
  • 会社の問題点や課題について違った視点(管理職の立場)から意見をいただく場を持てたのでより深く掘り下げて考えることができたこと。また、それを共有できたこと。また、課題に対して前向きに取り組むキッカケをつかめたことで、仲間が少しでも増えるという期待が芽生えました。


  • 意見を述べることや、どんどん発言していい雰囲気のなか、声を出す大切さを実感しました。また、挨拶しなかった人が声を大きく挨拶するようになり、考え方などが、かなり前進してきていると感じています。
  • 研修との出会いで、良い意味で考え方がポジティブにシフトされ、通常業務はもちろん、イレギュラーな業務までモチベーションを持続できていると思います。
  • その日から少し挨拶が意識してされるようになった。一部の人は、研修の帰りからもう変化があった。継続するために定期的に組織活性化ミーティングを開いていきたいと思います。
  • どのような点に満足されていますかまた、物足りなかった点や改善点はどのようなところですか
  • 管理職とはレベルの差があるなか、非管理職に対しても同じように進めてもらえたことに満足しています。
  • 普段は社内で注意をしても、うまく聞き入れてもらっている感じが少ないが、外部講師に入っていただくと、普段と異なる環境からか自然と意見交換ができる。今後はもっと、幅広く末端の社員まで含めて、目的意識をもった話し合いの場を提供できたらと思います。


  • 受けた研修のスタイルを真似しながら、自分たちのミーティングに取り入れていきたいと思います。甘いもの食べながら意見を出し合うなど、とにかくいろんな人に発言させて多くの意見をもらうなど大変参考になります。ありがとうございました。
  • 人の理性と感情に訴え、道筋を示せるようなそんな活動結果から、少しずつ会社を良くしていけたらと思います。山本先生には、そのキッカケを与えてくださりありがとうございました。


  • 少人数ながら、中身の濃い充実した研修でした。
  • 発言、発表と共に自分の考え方の新しい発見が出来ましたし、参加者の皆さんの考え方から学ぶべき点も多かったです。
  • 受講する前と後とではどんな変化がありましたか?
  • 目標に掲げていた自社での取り組みが整理でき、明確に且つ具体的に捉える事が出来ました。
  • 受講後、行動面で変わったことはありましたか?
  • 組織内での自身の言動・行動を研修で学んだ内容に照らし合わせるようになりました。
  • 受講中での話でもありましたように、少人数でしかできない研修であったように思います。研修を終え、すがすがしい充足感が得られたのが一番の収穫です。

◆マネジメント(リーダーシップ)セミナー参加者の声


  • 自分の強みと課題を知ったうえで、自分らしいリーダーシップの方向性が少し見えてきた感じである。
  • リーダーしぷとマネジメントの重要性と、一丸となって目的に突き進むチームワークを作り出すにはどのようにするのか、実演も通じて実感できた。日頃の業務に活かしたい。
  • リーダーシップやマネジメントといった抽象的な精神論的になりがちなテーマを学ぶにあたって、具体的なワークが多数用意されてあり、常に脳を使わせる工夫がされている、効果的で価値ある研修でした。
  • 知識を押し付けることなく、本人の「気付き」を大切にする講義内容に共感が持てた。
  • 「研修の成果は『何を学んだか』よりも『何をやると決めたか』が大切」という講師の言葉が体現された研修内容だったと思います。
  • 有意義で楽しい講義であったが、実際の職場の中で活かしていくのは難しいとも感じた。

管理職向けの研修主催者の声


「時間があっという間だった」「参加型ということが楽しめた」

「あえて意見を否定しないところがよかった」「グループワークがよかった」

などの意見が多数出されました。また、当日参加者は全部で19名でしたが、アンケート回収率も100%となりました。


限られたお時間の中でも、参加者が積極的に意見を出し、ワークを実施し途中退席者がいない研修も担当している中では初めてでした。


また、個人的にとてもうれしく感じたことなのですが、私個人名で呼ばれたことも初めてですので大変驚きました。


意見の中には、2時間が短いとの意見も出るなど、山本先生のご講義が大変有意義な時間となったことがアンケートからもよく出ておりました。


幹部職研修における感想


  • ワークショップ主体の講義であったが、最近のリーダーシップ論・マネジメント論などの座学もあった方が充実感があったように思う。
  • 3か年計画検討への方向付けが目的のひとつであると推測していたが、参加者の考え方の整理やベクトルが一致できた、という点では良い機会だったと思う。
  • 気付きを尊重した形だが、幹部職研修なのであまり回りくどくならない方がよい。
  • 最終的にどの方向、レベルに持っていくのか明確にならなかったと感じた。
  • 「何か得るものがあれば」というレベルでは何も成果は得られないのではと思った。
  • 自己分析/啓発(コーチング的な考え方) ・意識向上・連帯感醸成という観点では効果があったと思う。一方、管理職として、実務でこれらの手法をどう使うか、もう少し実務に即した具体的なケースで学習できるとよかったと思う。
  • 意見交換と共有化のプロセスよりも、戦略論やリーダーシップ・人材育成のテーマを希望する。